カリッサ

白い5枚のはなびらが池のそばでヒッソリ咲いています 。

カリッサというキョウチクトウ科の植物で 、インド、デカン高原原産。今は広く東南アジアで栽培されています 。もちろん赤い実が成り、食用になりますが、香味増強剤(他の香料と組み合わせて飲料用の香料剤とする)にも用いられています。

枝にはY字型のとげがあり 、これを利用して生垣にします 。

カリッサとは南インドの方言で 、トゲのことをカリッサと呼ぶことからこの名があるようです。

Photo