桔梗蘭

今頃になると園路のあちこちで紫色の小さな花が咲いています 。

キキョウランというユリ科の植物で花の色がキキョウに似て、葉がランのようなのでキキョウランと云います 。

伊豆七島、紀伊半島、淡路島南部、四国、九州、小笠原、台湾、中国西南部、マレーシア、インドネシア、カリマンタン、インドと広く生育し、特に海岸近くに分布する常緑多年草です(小笠原島は山地林縁や林内にもある) 。

高温、多湿で、日当たりを好む、有毒(全草)植物で 、中国では瘰癧(るいれき=頸部リンパ腺結核、疥癬(かいせん=皮膚感染症)に用いるほか、マレーシアでは香料にする(干した根)そうです 。また、最近では抗酸化作用があると言われています。

Photo Photo_2