蒲桃

樹の上の方で白く、まるでパフのような花が咲いています 。

フトモモと云い、太腿ではありません 。熱帯アジア原産で、中国では蒲桃(フータオ)とか香果と云い、これが転じて沖縄ではフートー、内地でフトモモとなったようです。果物の香りがいいので香果、ヨーロッパではバラの香りがすることからローズアップルとも云っています。

沖縄では古くから果実を生食に利用するほか 、砂糖漬にしますが、現在ではほとんど栽培はされていません 。

一方、種子や果実は血糖値を下げる作用や利尿、消化不良、下痢などに用います 。

Photo