中村家住宅植物あれこれ

暑い日が続きますが、お体には充分気をつけて下さいネ!

しかし文化財の園路には早くも こんな花が咲きました。なんと「ヒガンバナ」です。それも2株咲いていました。なにか季節が少々狂っているみたいです。「お彼岸の入り」は9月20日ですからもしかして狂い咲きかも?  

ヒガンバナ科の多年草で北海道から沖縄まで見られるものですが、もともとは中国からお米と一緒に入ってきたと云われています。曼珠沙華(マンジュシャゲ・マンジュシャカ)は法華経に出ており「天上の花」と云う意味も持っています。  しかし全草有毒で毒ぬきをしないと食べられません。そんなことで周辺の植物にも虫が寄らないという忌避植物になるわけです。

沖縄には黄色い花の咲く「ショウキズイセン」=同じ仲間 も見れます。 Cimg1073 Cimg1074